リベロエンジニア公式オウンドメディア。

STAFF BLOG

【デスク環境 vol.04】プリセールス 村井善延 編

続々とエンジニアのデスク環境のお披露目が叶って、個人的に楽しくて仕方がない筆者ですが、皆さんもお好きでしょう? デスク周り! ということで本日は村井善延さんのデスク周りをご紹介します!

オールラウンダー村井善延のプロフィール


40歳(2022年記事執筆時)
小学校〜大学まで野球ばかりやってきたITとは無縁だったおっさんです。

最初に入社した会社で10年間ほどSIをやってきました。
要件定義、設計、製造、テスト、本番切替、移行、運用保守をすべて経験し、その後、フリーランスで1年半PMOをやりました。

現在は、サーバなどと一緒に使用するIT機器の製造、販売をしている会社でプリセールスをしています。
基本は在宅ですが、そろそろ、出勤が増えてきそうな今日この頃です。

エンジニア村井善延の自宅デスク周り


※基本は派遣先のPCを2台使っていますが、写すのはNGだと思うので、普段使ってる風に個人PCと妻のPCを並べて、雰囲気だけ出しました。

使っているものの紹介とコメント

ノートパソコン冷却台:¥3,280
LGのディスプレイ:昔すぎて、価格は不明
ディスプレイ台:¥1,480
チェア:¥8,800
チェアマット:¥2,299
消臭ビーズ ハル・インダストリ 600g:¥1,550
加湿器:¥4,380

おすすめアイテム

6月末ごろに知り合いから机をいただいたのですが、それまではこたつテーブルに座椅子で仕事をしていました。
コロナ禍で在宅がメインとなり、それからずっと座椅子でやってきましたが、椅子って本当に良いなと思います。
AKRacingのゲーミングチェア、かっこいいなと思いましたが、結構なお値段がするので諦めました。

今仕事している部屋が寝室と兼用のため、あまり主張しすぎない椅子の方が良いと考え、背もたれがない、今の椅子にしました。座った姿勢をきれいに保てるという謳い文句ではありましたが、もちろん、少し浅めに腰をかけ、猫背にすることも可能です。

結局、どんな椅子でも姿勢を気をつけないと、猫背&ぽっこりお腹&ビールっぱら&三段腹は治らないようです。
想定されている使い方のとおりに、お尻を奥まで持っていけばきれいな姿勢になりますので、ちょこちょこ姿勢に気をつけながら、仕事に励みたいと思います。

お気に入りのアイテムとポイント

私はディスプレイを横とか斜めに置くのではなく、ノートパソコンの奥にディスプレイを置くスタイルが好きです。
ディスプレイを横にすると、首を横に振る動きをしなければいけないので、なんとなく首が痛くなりそうだし、そのうち腰も痛くなる気がするので、奥に置いて、目線の上下で済むようにしています。

これからのデスク周りのアップデート予定


今回、デスク周りの記事を書くことが決まったので、デスク周りを掃除しました。
ディスプレイ横にはいろんなものが山積みだったのですが、ほとんど捨てさってやりました
今のデスク周りはある程度キレイにできたのですが、元々座椅子で仕事していた部屋に私の荷物がまだ残っているので、その荷物を持ってくることを考えると、袖机(デスクワゴン?)が必要かなとも考えています。

40にもなると、妻からも娘からも、「この部屋、なんかこもってない?(本音:この部屋、なんか臭い!)」的な
ことを言われるため、消臭ビーズを買いましたが、効果がなさそうであれば、別のものにアップデートします。
直近でアップデートするとしたら、おそらく消臭ビーズでしょう。

まとめ


コロナ禍になり始めた頃、運動を3ヶ月くらいしないでいたら股関節が痛くなり、歩くことに支障をきたしたことがあるんですが、ストレッチをしたり、軽くランニングをするようにしたら改善しました。
最近は、1ヶ月くらい運動しないでいたところ、股関節が痛み始めたので、また、朝にランニングをし始めました。
ダイエットや健康を目的としたランニングではなかったのですが、ある人から、「その股関節が痛くなるのは、出っぱった腹が股関節を圧迫し血流が悪くなっていることが原因だよ。」と言われました。
結果、ダイエットが必要だということわかりました。

40歳の哀愁漂う記事はいかがだったでしょうか。
次回こそは、エンジニアっぽい人のデスク周りの紹介になるはず!

筆者から勝手にコメントコーナー


椅子って本当に良いな」というコメントに物凄く頷きました。
私も4ヶ月ほど自宅ではない場所に滞在した際にデスクなし、デスクチェアなしで仕事をしていたのですが、身体がバッキバキになりました…椅子って素晴らしいです…。でも仰る通り、椅子があろうとも姿勢次第な部分もあるので、自分で意識していかないとですね。デスクワークメインの方は気を付けていきましょうね…腰に限らず身体の健康は一生もんです。

個人的にチェアマットがめちゃくちゃ欲しくなりました。デスクチェアで床が傷つくのを防げますものね。なぜ今まで気付かなかったのか…ポチリます。

次回はエンジニアっぽい人の住デスク周りになるか否かはさておき、引き続きいろんなエンジニアの方々のデスク周りをご紹介していきたいと思っていますのでお楽しみに~!

弊社が気になった方は是非、お気軽にカジュアル面談にご応募ください!

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
ろーく

ライターとしてWEB媒体やシナリオなどを手掛ける。生まれ育った環境の影響で理想のライフスタイルを目指し、日本とロンドンを拠点にフリーランスで場所や時間が自由な働き方を実現中。台湾生まれの日台ハーフ。住んだことのある国はシンガポール・マレーシア・日本・イギリス。SEO対策やイラストなどのお仕事も。

  1. AI画像生成サービス「Midjourney」で遊んでみたら少し怖くなってきた

  2. 【VRchat】人はVR(仮想現実)の世界で生きていけるか

  3. エンジニアがハロウィンコスやるんだったらこれくらいは攻めろ!【2022年版】

  4. エンジニアのカバンの中身紹介【3】40代プリセールス

  5. 【デスク環境 vol.04】プリセールス 村井善延 編

  6. 【エンジニアのカバンの中身】ソリューションアーキテクトおじさんは準備万端!

RELATED

気になるなら一緒に読んでほしい関連記事

PAGE TOP

自由な環境で働きませんか?

カジュアル面談はこちら