1. TOP
  2. メソッド
  3. DXの基本的な進行手順:ステップバイステップガイド
メソッド

DXの基本的な進行手順:ステップバイステップガイド

2024.01.19

カテゴリー:メソッド

本記事では、DXプロジェクト初心者の方向けに基礎的なプロジェクト推進の3ステップをお伝えします。

  • DX プロジェクトを進めるための基礎的な知識を得たい

  • DX プロジェクト成功のためのポイントを知りたい

  • 考え方やプロセス、全体像を知りたい

リベロエンジニアはこれまで、DXプロジェクトのコンサルティングから具体的な開発まで、規模の大小問わずにさまざまな支援をしてきました。お客様の課題として多いのが、「そもそもDXを進めるにあたり、何から手をつけるべきかわからない」「どのように進めるべきかわからず不安」という声です。

その原因の多くは、プロジェクトの全体像をイメージできていないことにあります。

成果の出ない施策に時間やコストをかける前に、まずは全体像や重要な考え方をインプットし、正しいDXのステップを理解しましょう。これから DX プロジェクトを開始したいと考えている方、初めて DX プロジェクトにアサインされて困っている方はぜひご一読ください。

また、リベロエンジニアではこれまで数々の支援実績を持つ経験豊富なコンサルタントがDXプロジェクトの戦略立案〜施策実行まで支援しています。DXを推進するにあたって課題がある方はお気軽にご相談ください。

⇒ご相談は こちら から

DX プロジェクトを推進するために

この記事では、DXを推進するための基本的な進行手順(3ステップ)を基礎的な知識を得たい方向けにわかりやすく解説しています。確実にプロジェクトを進めるために必要なステップとそのポイントを確認し、プロジェクトに活かしてみてください。

DX進行のステップ1:現状把握

DX プロジェクトを推進するために大切な、最初のポイントは「現状把握」をすることです。

何事もプロジェクトに関わる「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」を把握しない限り、どんなリソースを活用すべきなのか、または活用できそうなのか、何が不足しているのかがわかりません。そのため、各事業部やプロジェクトの協力を得ながら、現状を把握します。

また DX と一言でいっても、その段階にはさまざまなフェーズがあります。具体的には、アナログをデジタルに置き換える段階のデジタイゼーションのフェーズ、その先のワークフローをデジタル化するデジタライゼーションのフェーズ、最終的なデジタルによるビジネスモデルの変革であるデジタルトランスフォーメーションのフェーズです。

今回取り組む DX プロジェクトは、どのフェーズの DX をどこまで推し進めるものなのかを具体的に検討する必要があります。この段階で組織内での取り組みの方向性やゴールを設定することが重要です。このステップは、「何を・いつまでにやるのか?」を明確にするための出発点となります。

DX進行のステップ2:体制構築

DX進行のステップ3:推進方法決定

DXプロジェクトの成功は、ゴール(目的)から逆算することにあります。

ステップ1・2で収集した情報・決定したプロジェクトメンバーを元に、プロジェクトを進めるための具体的なスケジュールや予算を立てましょう。

DX プロジェクトの落とし穴を避けるために

このようなステップを踏んでもなお、プロジェクトが頓挫してしまったり、結果的に期待する効果が得られないことが度々あります。その理由はプロジェクトメンバーの知識や経験の不足、兼務による DX プロジェクト以外の業務の過密などによります。

こうした課題を避けるためには、外部からの協力や連携を仰ぐことも必要です。リベロエンジニアでは、業界や業種を問わず、柔軟に費用感やスケジュールに応じた相談が可能です。具体的な相談内容だけでなく壁打ちからでも、お気軽にお問い合わせいただけます。他社では難しいご相談にも、少数精鋭のコンサルタントが一気通貫で対応いたします。

ご相談受付中

リベロエンジニアでは、DX プロジェクトのメソッドや具体的な推進方法について、ご相談を受け付けています。お気軽にご相談ください。

⇒ご相談は こちら から


この記事の著者

株式会社リベロエンジニア 
総合コンサルタント:プリンシパル
森本 晃弘

連結会計コンサル、AO機器メーカーでの PM、SIer での新規事業企画、コンサルティングファームを経てリベロエンジニアでコンサルティング事業を立上げ。多数の顧客に、新規事業開発、DX、業務効率化等を実施。経営コンサルタント唯一の国家資格の中小企業診断士でもある。

最も得意なことは「予算やスケジュール、プロジェクトの難易度により他社では断られてしまうようなプロジェクトを推進し、成果を出すこと」。これまで行政、製造業、運輸業、情報通信業 他、大小問わず携わってきた経験を持ち、それらのさまざまな専門領域の知見から、新規事業立案、業務改善コンサルティング、DXコンサルティングまでどんな案件でも対応可能です。

関連記事

新着記事

  • メソッド

    2024.01.19

    DXの基本的な進行手順:ステップバイステップガイド

    メソッド

    2024.01.19

    DXの基本的な進行手順:ステップバイステップガイド

  • SES・エンジニア派遣

    2023.09.11

    2023年|アプリ開発に使える補助金・助成金は?

    SES・エンジニア派遣

    2023.09.11

    2023年|アプリ開発に使える補助金・助成金は?

  • スタッフインタビュー

    2023.06.05

    リベロエンジニアで新しくコンサル部門を設立!その特徴や強みを聞いてみた。

    スタッフインタビュー

    2023.06.05

    リベロエンジニアで新しくコンサル部門を設立!その特徴や強みを聞いてみた。

人気記事

  • スタッフインタビュー

    2023.06.05

    リベロエンジニアで新しくコンサル部門を設立!その特徴や強みを聞いてみた。

    スタッフインタビュー

    2023.06.05

    リベロエンジニアで新しくコンサル部門を設立!その特徴や強みを聞いてみた。

  • スタッフインタビュー

    2023.03.09

    リベロエンジニアの開発の特徴ってぶっちゃけ何?開発ディレクターに聞いてみた。

    スタッフインタビュー

    2023.03.09

    リベロエンジニアの開発の特徴ってぶっちゃけ何?開発ディレクターに聞いてみた。

  • SES・エンジニア派遣

    2023.02.10

    エンジニア派遣の活用メリットとデメリットは?派遣の種類や正社員との違い

    SES・エンジニア派遣

    2023.02.10

    エンジニア派遣の活用メリットとデメリットは?派遣の種類や正社員との違い