リベロエンジニア公式オウンドメディア。

LIFE

【体験レポ】エステや脱毛も出来るジム「chocoZAP」って実際どうなの?

職種によってはリモートワークの定着が進んでいる昨今、運動不足に悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

そうです、それは私です。先日1週間のうちに家から出たのがコンビニに出掛けた二回だけということに気付いて流石に自分に引きました…。

かと言って家にいると仕事だとかゲームだとか漫画だとかを読み耽ってしまって自分でおうちで運動が出来るほどの意志の強さもないため、ジム通いを検討していました。

chocoZAPめちゃくちゃ安いんですけどどういうこと?


遠いと三日坊主になってしまいそうだなぁ…と思いつつ検索をしていたら、月額2980円という信じられない金額のchocoZAPというジムを見つけました。RIZAPが監修しているそうです。

初月だけ、だとかそういう訳ではなく、ずっと月額2980円なのだそうです!衝撃的ですね…。

無人だったり、シャワーがなかったりとサービス内容や施設を最低限にすることでこの低価格を実現しているようです。

chocoZAPの特徴・内容

  • 月額2980円(税別)
  • 24時間使い放題
  • どこのジムでも利用OK
  • 入会から退会、入退室もすべてアプリで完結
  • セルフエステ、セルフ脱毛の利用可能
  • アプリでRIZAPトレーナーのトレーニングLIVE動画などの配信
  • 靴の履き替え不要
  • シャワーがない(店舗によってはトイレもない)

chocoZAPのコンセプト

毎日5分、カラダにちょっといいことを、というコンセプトです。

chocoZAPに実際に行ってみた


設備はどんな感じでしょう?

まだ新しいサービスなのでジムの設備はとても綺麗でした。

  • マシントレーニング
  • ストレッチが出来るスペース
  • ロッカー
  • 更衣室
  • セルフエステルーム

という感じで、フリーウェイトやシャワー、トイレがありませんでした。

エニタイムフィットネスのように随所に消毒用のウェットティッシュが置いてあるので利用後にしっかりと拭く仕様になっています。

セルフエステはどんな感じでしょう?

機械はCELLZERO MAXというもので個人でも購入できるものではありますが、定価132万ほどする機械です。全身とフェイス用のヘッドがついています。CELLZERO MAXはハイパーナイフ(痩身エステ)と似ているものです。このハイパーナイフは一度の利用で1万円以上かかるそうです。

アルコールとふき取りのティッシュがあるので各自、仕様前、使用後に綺麗にして利用する、というものですね。

これに関しては人によっては無理、という人もいると思いますが、個人的には自分で気の済むまで綺麗に出来るので問題ないと感じました。言ってしまえばお店などで使っている機会も色んな方に使われているものを使っているわけですから…。

店舗によっては脱毛マシンも導入されているようです。今回行った店舗にはなかったのですが、8月後半には導入されるようです。

店舗数や場所は?

現在は都内を中心に展開しているようです。入会すればどの店舗も使えるので、これから増えていくことに期待ですね。

アプリが便利

便利だなと感じたのがアプリでお気に入りの店舗を登録しておくと混雑具合を表示してくれることです。

また入会から退会までもがアプリで完結するので本当に誰にも会いません!
行きたいなぁ~と思ったのが早朝の6時で3分ほどで入会して、その日の昼にさくっと行けたので手軽さが最高でした。

どんなユーザーにchocoZAPは向いているのか


公式が初心者向け、と謳っているように実際にフリーウェイトのスペースがなく、シャワーなどもないのでがっつりとヘビーに利用したい人には物足りないと思います。店舗によってはトイレもないので長時間の利用は厳しそうです。

・引きこもっていて全く運動していなかったので少しずつでも毎日動きたい
・使いたいマシンがある
・人に会わずに黙々と運動したい
・運動だけでなくセルフエステ・セルフ脱毛もしたい

という方にはコスパ最高のサービスだと思います。これからどのような進化を遂げるかが楽しみですね。

弊社が気になった方は是非、お気軽にカジュアル面談にご応募ください!

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
ろーく

ライターとしてWEB媒体やシナリオなどを手掛ける。生まれ育った環境の影響で理想のライフスタイルを目指し、日本とロンドンを拠点にフリーランスで場所や時間が自由な働き方を実現中。台湾生まれの日台ハーフ。住んだことのある国はシンガポール・マレーシア・日本・イギリス。SEO対策やイラストなどのお仕事も。

  1. 【エンジニア飯】頭がよくなるメニューについて本気出して考えてみた。

  2. 愛しきレトロゲーム!影響を受けた忘れられない個人的神ゲー3選!

  3. 【デスク環境 vol.02】フリーライター・ろーく編

  4. エンジニアが日々学び続ける必要がある理由はなにか

  5. エンジニア諸君!仕事での服装に迷ったらZARAに行け!【エンジニア×ファッション】

  6. 【体験レポ】エステや脱毛も出来るジム「chocoZAP」って実際どうなの?

RELATED

気になるなら一緒に読んでほしい関連記事

PAGE TOP

自由な環境で働きませんか?

カジュアル面談はこちら